最新塗料の特徴や仕組み

機能性塗料の次世代塗替え

宇宙の技術を暮らしの中へ 断熱塗料「ガイナ」 機能性塗料の次世代塗替え 「ガイナ」とは、宇宙航空研究開発機構(JAXA)が開発した断熱技術を応用し、日進産業が製造している非常に特殊なセラミックの塗料化に成功した建築用塗材です。

その効果は、遮熱・断熱・防音・消臭効果があり、通常の塗料の2~3倍の耐久性があります。

また、塗装をするときもハケ・ローラー・吹き付け・コテ塗りと、塗装の様々な工程に対応でき、特別な道具も必要とせず、安価で簡単な施工が可能です。

JAXA COSMODE PROJECTとは

宇宙のためのアイディアを地上のためのアイディアに。
「JAXA COSMODE PROJECT」とは、日本の宇宙開発から生まれた
最先端技術を、より多くの人々に活用してもらうために発足された
「プロダクト開発プロジェクト」です。JAXAとの協賛により展開されて
いる、一般消費者向けの商品・サービスに対して
「JAXA COSMODE PROJECT ロゴマーク」を付与しています。

※株式会社日進産業のガイナは「Jimg32-1.jpgAXA COSMODE PROJECT」のロゴマーク付与第1号です。

ガイナの塗膜について

ガイナの中には、非常に特殊で微小なセラミックビーズが含まれています。
セラミックは紫外線による劣化に非常に強いと言われており、割合としては液体の状態で約60%、乾燥をした塗膜の状態で約80%と、非常に高い割合で塗料に混合されています。
この強力なセラミックの層が、わずか1㎜に満たない薄い塗膜で、様々な効果を引き出します。

ガイナの塗膜について
このページのトップへ

ガイナの主な効果

ガイナを塗装すると・・・
夏は、太陽光の赤外線の熱を遮り、遠赤外線放射で建物に熱がたまりにくくいなります。その結果、建物に熱を蓄えないので、夏涼しく過ごせます。冬は、ヒーターやエアコンなどの暖房の熱を、ガイナの特殊セラミックが、1ミリに満たない薄い塗膜でも断熱して熱を逃しにくくします。その結果、冬は暖かく過ごせるのです。夏も冬も、エアコンなどの使用量が減るので、光熱費がおよそ30%減らすことも可能です。

  • 住まいの不安を改善する
  • このページのトップへ
  • 快適・安全
    快適・安全
    ・空気質の改善
    ・F☆☆☆☆(フォースター:ホルムアルデヒド放散等級区分)を取得
    ・燃認定(国土交通省大臣認定)
  • このページのトップへ
  • 経済性
    経済性
    ・冷暖房費を節約
    ・通常の塗料の2~3倍の耐久性で塗り替えコストを削減
  • このページのトップへ
  • 環境負荷軽減
    環境負荷軽減
    ・冷暖房の効率アップでCO2の発生量を削減
  • このページのトップへ

ガイナの施工実例

  • 戸建住宅
    戸建住宅
  • 共同住宅
    共同住宅
  • 工場
    工場
  • 店舗・テナント
    店舗・テナント
  • 事務所・オフィス
    事務所・オフィス
  • 施設・公共
    施設・公共
  • その他
    その他
ガイナは株式会社日進産業の製品です
このページのTOPへ